スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

織田信長と斎藤道三の会見場所(聖徳寺跡)

住所は愛知県一宮市冨田字大堀

2度目の訪問となりました。
訪問日は雨だったのですが、
やはり、撮りにくいですね。

さて、車で訪問される方が多いと思いますが、
停める所はないので、一宮市尾西歴史民俗資料館の
駐車場に停めて、歩いた方がいいと思います。
徒歩で、10分位の所にあります。

織田信長に濃姫を嫁がせた斎藤道三は、一度、
信長と会見したいと思っていました。
当時、信長の評判は「尾張の大うつけ」でした。

会見場所は、美濃と尾張の国境いの木曽川沿いにあった
聖徳寺に決まりました。
結果的にはこれが、最初で最後の会見となりました。

天文18年(1549年)、織田信長・斎藤道三の会見が実現。

信長より一足先に聖徳寺へ到着した道三は、寺近くの町屋にひそんで
信長の来るのを監視します。

道三の前に現れた信長の姿は、片肌脱いで腰に荒縄を幾重にも巻き、
火打石や瓢箪などをぶら下げて、馬に横乗りした異様なものでした。
よく、時代劇に出てくるシーンですね。

しかし、道三が驚いたのは、信長の後に続く槍隊・弓隊・鉄砲隊の
見事さで、道三の家臣の装備よりも勝っていました。

さらに、会見に臨んだ際の信長の姿は、礼式にかなった立派なもので、
道三は驚き、信長の器量を見抜いたとの逸話が残っています。

現在は寺は無く、石碑だけが建立されています。

織田信長ゆかりの地はたくさん、ありますので、
すべて回ってみたいものです。


案内板
案内板

石碑
石碑

聖徳寺旧跡石碑
聖徳寺旧跡石碑

全体の背景
全体の背景








スポンサーサイト

テーマ : 史跡
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

sengokuさのすけ

Author:sengokuさのすけ
史跡巡りと写真を撮るのが
好きな「さのすけ」です。

主な史跡巡りはお寺と神社です。
それ以外は少し気になった史跡を
巡っています。

これらの史跡の写真を載せながら、
簡単に書いていきます。

また、史跡巡りについては
もう一つ、ブログを書いています。
こちらは歴史上の人物の
お墓の紹介がメインになっています。
こちらもよろしくお願いします。

ブログ名は・・・

さのすけの色々日記

最新記事
記事のカテゴリー
読みたいテーマを選んで下さい
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。