スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳川家康側室・相応院ゆかりのお寺(相応寺)

住所は名古屋市千種区城山町1-3

山号は宝亀山で、浄土宗鎮西派のお寺です。

案内板によると・・・
寛永20年(1643年)、徳川義直が
生母・お亀の方(相応院)の
菩提を弔うために、建立した。

その義直も慶安3年(1650年)に亡くなったが、
遺体を相応寺に安置して供養し、
のちに定光寺に葬った。

山門額と本堂の額は義直の直筆で、
本堂は寛永20年創建当時のものである。
もともとは東区山口町にあったが、
昭和の初めに、現在地に移された。

このお寺は伽藍も立派で、
見応えのあるお寺です。
さすが、徳川家ゆかりのお寺だと思いました。


総門
総門1

総門2

山門
山門

相応寺石碑
相応院石碑

鐘楼
鐘楼

茶釜塚
茶釜塚

本堂
本堂1

本堂2

本堂3

相応院のお墓
相応院のお墓1

相応院のお墓2




テーマ : 神社仏閣
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sengokuさのすけ

Author:sengokuさのすけ
史跡巡りと写真を撮るのが
好きな「さのすけ」です。

主な史跡巡りはお寺と神社です。
それ以外は少し気になった史跡を
巡っています。

これらの史跡の写真を載せながら、
簡単に書いていきます。

また、史跡巡りについては
もう一つ、ブログを書いています。
こちらは歴史上の人物の
お墓の紹介がメインになっています。
こちらもよろしくお願いします。

ブログ名は・・・

さのすけの色々日記

最新記事
記事のカテゴリー
読みたいテーマを選んで下さい
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。