スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平清盛の愛妾(妓王・妓女)ゆかりの地にある土安神社

住所は滋賀県野洲市永原

読み方は土安(てやす)神社です。

妓王・妓女については、もうひとつのブログ
「さのすけの色々日記」に書いていますので、
ここでは割愛します。

案内板によると、
この神社は平安時代、近くにある菅原神社の
御旅所として創建されました。

祭神は童子命と瀬尾兼康命の二神です。
祭神は野洲の土地と氏子地域の安泰と安寧を
守る神として尊ばれ、神社は土安神社と名付けられました。

この童子が祭神になった理由は・・・・

妓王・妓女は清盛から「何か望みはないか」と問われ、
故郷の用水不足のことを言いました。
清盛は早速、三上山のふもとの野洲川より分水して、
水路を開通させました。

ところが、工事の途中で、蹉跌した時に、
夢に現れた一童子が工事の手法を授けたことによって、
完成したもので、上流を妓王井川、下流を童子川と名付けました。
故に、この童子を土安神社に祀ったと云われています。

なかなか、いいお話ですね。



土安神社
土安神社1

土安神社2

土安神社3

拝殿
拝殿

案内板
案内板

周辺マップ
周辺マップ

テーマ : 神社仏閣
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sengokuさのすけ

Author:sengokuさのすけ
史跡巡りと写真を撮るのが
好きな「さのすけ」です。

主な史跡巡りはお寺と神社です。
それ以外は少し気になった史跡を
巡っています。

これらの史跡の写真を載せながら、
簡単に書いていきます。

また、史跡巡りについては
もう一つ、ブログを書いています。
こちらは歴史上の人物の
お墓の紹介がメインになっています。
こちらもよろしくお願いします。

ブログ名は・・・

さのすけの色々日記

最新記事
記事のカテゴリー
読みたいテーマを選んで下さい
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。